沿革 – 住環境ジャパン

沿革

2019(令和元年) 09月

定額制リノベーション商品”kahen”発売

2019(平成31) 04月

ワンストップリノベーションサービス”ReoLabo”開始

2018(平成30)7月

第42回プラントメンテナンスショーへ出展

2018(平成30)4月
ポリウレア・ポリウレタン販売開始

2018(平成30)4月
JKJ旭川ソーラー発電所売却

2017(平成29)12月
深見会長退任

2017(平成29)8月
㈱ツクルバと業務提携し、定額制リノベーション商品”CLASKIT”開始

2017(平成29)7月
1棟リノベーションマンション LANDLIFE調布国領 販売開始

2017(平成29)7月
第41回プラントメンテナンスショーへ出展

  • 住環境ジャパン(2005年~2016年)
    2016(平成28) 12月 大鎮キムラ建設と業務提携し、定額制リノベーション商品”La ferme”開始
    09月 ㈱TOOLBOXと業務提携し、定額制リノベーション商品”ASSY”開始
    2015(平成27) 11月 自家発電ハイブリッド蓄電池方式”エコひいきシステム”販売開始
    2014(平成26) 10月 定額制リノベーション商品”STYLE-J”、開始
    2013(平成25) 11月 臨時株主総会において、(株)パスポート代表取締役社長 濵田総一郎氏を新役員に選任し、代表取締役会長に就任いたしました。
    10月 JKJ旭川ソーラー発電所は、北海道電力(株)と系統連係し、「売電」を開始いたしました。
    05月 JKJ旭川ソーラー発電所開設
    2012(平成24) 10月 カインズホームと提携
    07月 本社と首都圏業務センターを統合し東京都世田谷区へ移転
    03月 エコハウス&エコビルディングEXPO2012に出展
    2011(平成23) 12月 関西施工センター移設
    10月 “TOKYO*STANDARD”建築事務所ブルースタジオとインテリックス住宅販売と業務提携
    06月 調布流通センター開設
    03月 青森営業所開設・秋田営業所開設
    2010(平成22) 11月 相模大野支店開設。読売リフォームセンターの幹事施工会社として提携
    09月 北関東施工センター開設。昭和シェルグループエネサンスホールディングスと提携
    08月 中部施工センター開設
    05月 西首都圏業務管理センターの一部を、横浜支店として横浜市都筑区へ移転
    03月 首都圏業務センターを東京都品川区に開設
    2008(平成20) 09月 資本金を9,900万円に減資
    08月 西首都圏業務管理センターを川崎市高津区へ移転
    2007(平成19) 06月 本社をCR第2ビルから新陽ビルへ移転
    2006(平成18) 05月 資本金41,042.5万円に増資
    04月 イオン津田沼SCにて「住いの未来展」を開催
    01月 ダイエー横須賀店にて「住いの未来展」を開催
    2005(平成17) 09月 資本金18,732.5万円に増資
    07月 新潟施工センター開設
    04月 中国業務管理センター及び広島支店開設
  • シンケン(1990年~2004年)
    2004 平成16年  02 (株)シンケンを(株)住環境ジャパンへ社名変更。新社名でテレビCM・ラジオCM展開
    2003 平成15年 11 本社をアセンド神保町からCR第2ビルへ移転。墨田区立川に城東センター開設
    03 新リフォームシステム「再生くん」スタート
    2002 平成14年 03 大阪業務管理センターを開設
    2001 平成13年 11 仙台業務管理センターを開設
    04 (株)住環境ジャパン大阪支店開設
    03 (株)住環境ジャパン、新エネルギー関連商品販売の全国展開を開始
    2000 平成12年 10 国土交通大臣の認定を受ける
    01 (株)住宅検査保証協会を設立
    1999 平成11年 12 創業20周年記念大納会を各界のリーダー・タレントなどを招き開催
    01 シンケン深見榮司を取材した、鶴巻靖夫著「暮らし改善に挑む」がIN通信社より刊行される

    書籍写真

    1997 平成9年 11 西首都圏業務管理センターを横浜市あざみ野へ新設移転
    09 本社を九段ロイヤルビルからアセンド神保町へ移転
    01 イメージキャラクターにタレントの高田純次を起用

    TV-CM 高田 純次写真

    深見社長が日刊工業新聞社主催による第14回優秀経営者顕彰「地域社会貢献者賞」を受賞

    地域社会貢献者賞受賞写真

    1996 平成8年 05 設備事業部、全国主要都市に支店網を整備
    03 資本金8,732.5万円に増資
    1994 平成6年 05 (株)シンケンリフォームが(株)シンケンの販売会社として活動を開始
    03 資本金8,602.5万円に増資 事業部制を敷き、(株)シンケン設備、(株)シンケンビルドを合併
    02 テレビCM開始 イメージキャラクターに俳優の前田吟を起用

    TV-CM 高田 純次写真

    1993 平成5年 10 神奈川施工センターを拡大、川崎市宮前区に移転。西首都圏業務管理センターに名称を変更。資本金6,815万円に増資
    1992 平成4年 04 埼玉県三郷市に東首都圏業務管理センターを開設
    1990 平成2年 04 資本金4,850万円に増資。(株)シンケンビルドを資本金1,000万円に増資
    03 日本住宅サービス(株)を(株)シンケンに社名変更 。(株)ライフ住研を(株)シンケン設備に社名変更。

    (株)シンケンビルドを含めグループ3社体制となる。本格的自販営業を開始

    住宅設備機器展写真

    住宅設備機器展
    住宅設備業界においても、オリジナル開発商品を広く知っていただくことを目的に展示会などへの参加も積極的に行っています。

    F3レースのスポンサード写真

    F3レースのスポンサード
    「スピーディ&ビューティフル」をテーマに若いエネルギーを支援するためF3レースをスポンサードしています。

    シンケン21-Ⅱ写真

    シンケン21-Ⅱ

    TV-CM 前田 吟写真

  • 日本住宅サービス(~1989年)
    1979 昭和54年 03 日本住宅サービス(株)『JHS』設立
    1982 昭和57年 03 資本金1,000万円から2,000万円に増資
    09 資本金3,500万円に増資
    1984 昭和59年 08 JHSグループ販売網組織化プロジェクト発足
    1985 昭和60年 03 系列子会社 (株)ライフ住研設立
    1988 昭和63年 09 千代田区神田神保町にグループ本部を設置
    11 川崎市高津区に神奈川施工センターを開設
    1989 平成元年 09 系列子会社 (株)シンケンビルド設立
    11 首都圏主要地域に営業体制を確立

    社員旅行写真

    社員旅行
    社員の結束と士気は、私達の誇りです。会社全体のコミュニケーションを高めるため、さまざまな機会を設けています。

    納会写真

    納 会

    仕事への情熱を確認し合う場として、一年に一度、全社員が揃う機会をつくっています。